Taku Art title


このサイトの立ち上げに際して

卓アートではこれまで、京都の工房を拠点に、東京をはじめとする各地での展示会を通じて作品を発表し、販売してまいりました。自らが創ったものを自らの手で売るというこのスタイルは、作者がお客様と直にお会いしてご説明し、その場で作品を見て、触れていただけるという意味で、今後も、一番理想的で重要な手法であると考えております。

しかし、40年を越えるその歴史の中では、デパートのコーナーに常設されたり、各地のお店に販売を委託させていただいたり、あるいは、婦人雑誌やインテリアの専門誌に取り上げていただいたこともありました。そういった場面では、お客様と直接お会いして作品のご説明をしたり、その場でご要望をお聞きしたりするわけにはいかず、卓アートの商品がどのようなもので、どういったことが可能なのか、また現在どのようなものが仕上がっているのか、その都度迅速に対応できない場合がままあります。

また最近では、インターネットの普及にともない、展示会にお越しいただいたお客様などからも、遠方のお知り合いや、会期中にご都合がつかなかったお友達にご紹介いただけるような場合の資料として、ホームページを作ってみてはどうか、といったお声をお聞きすることも多くなってまいりました。

そういった場合、これまでは、展示会場や作品のスナップを用いてカタログ代わりに資料を作成し、郵送するなどしておりましたが、時間的にも量的にも限りがあり、過去に製作した多くの作品や、最新作など、全てカバーするようなものはなかなかお渡しできませんでした。

そこで、ようやくこの度、初のオリジナル Webサイトを立ち上げる運びとなりました。

ただし、現段階ではこのサイト上での、本格的なオンラインショップとしての営業は考えておりません。というのも、将来的にはともかく、まず、第一に、このような形での商品のご紹介は初めての試みでもあり、何よりサイト運営、インターネット販売については素人だからであります。

第二に、いかにマルチメディアを駆使した本格的なサイトであっても、商品の性質上、漆塗家具の質感や、存在感、お部屋に置かれた場合のスケール感などを正確にお伝えすることは不可能だと考えるからです。この点については最初に申しあげた通り、展示会なり、販売を委託させていただいているお店なりで実物を見て、触れていただくのが一番です。

このサイトを通じて、初めて卓アートの商品にご興味をお持ちになられた方は、機会があればぜひ一度、実物をごらんになっていただきたいと思います。また、ご質問、ご要望などありましたら、遠慮なくこちらの方までよろしくお願いいたします。

当初は何かと不手際もあるかと思いますが、できる限り迅速に対応させていただきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

2005年 9月1日 サイト管理者 脊口 歩 (せぐち あゆむ)


〒606-0815 京都市左京区下鴨膳部町103-1 TEL/FAX 075-701-0909
Taku Art title
当サイト内の写真・データの無断転載・無断複製はお断りします Copyright © 2005-2015 Taku Art all rights reserved.

Page top   Taku Art Web top